ぼくはもう 生まれたくない
  母さんの 悲しい顔を 見たくないから