被災犬のライトです!

被災犬のライト

被災犬のライト

飼い主とはぐれて保健所に収容され、引き取り手がなかった傷だらけの痩せ細った黒ラブは、幸せな“第二の犬生”を生きています。