アキちゃん

DSC00370

 

アキ(2012年にアニマルクラブ様経由でいただいた猫)の話です。

アキはこの1月から激しい咳が治らず呼吸困難まで起こすこともあ
近所の医者でサジを投げられ、隣町の医者にはフィラリアだから諦めろとまで言われました。
フィラリアの筈は無い!と確信していましたし諦めきれず、
face bookでセカンドオピニオンをもらっていた東京・江東区のネコ専門病院を受診(東京猫医療センター)しました。
フィラリア抗体抗原検査陰性、その他の感染症などでもなく、全身麻酔でCT検査しました。
CTって、身体の中の様子がとても具体的にわかりますね!(料金もビックリ、麻酔も心配でこっちが死にそうでしたが)
気管支があちこち痰で塞がっていて片肺の半分が機能していないものの腫瘍も無かったので、適切な投薬(大量でした)でほぼ完治致しました!
今は2週間に一度通院し、徐々に薬を減らしてる段階です。
スカイツリーを間近に眺めながら片道1時間半、アキと東北道~首都高ドライブです。
助かって本当に良かった!この幸せをかみしめ、少しでもお裾分けを…と
これからも時々支援させてくださいませ。

(高橋様より)