「モコ」と「しゅう」2014.春のお便り

モコちゃんたちが来て2度目の春を迎えました。
猫は1度も飼ったことがなかったので、大人の猫を2匹も迎え入れることには、正直戸惑いがありました。
来た当初はよくケンカして、お互いに傷が絶えませんでしたが、今ではすっかり落ち着いて、相手がいない時には甘えてきて、スキンシップをせがみます。撫でてやるとお腹を出して、気持ちよさそうにしています。

モコちゃんは、ちょっと変なくせがあり、人が新聞を読むと必ず新聞の上に乗って来て、読ませてくれないんですよ。

主人も私も猫がいるおかげで、退屈しないで、楽しい生活が送れます。
アニマルクラブの皆さんにこの子たちを助けていただいてから、私達夫婦も身近で困っている方がいたら、何か力になれないか、声をかけていきたいと思っています。

モコちゃん・しゅう君

山に親子7匹で捨てられ途方に暮れていたモコちゃん、しゅう君。その後夫婦一緒に山形に縁付きました。