掲載日 2018年07月08日
愛称(ID)

気仙沼兄弟『晴』と『霧』

性別
種類 ,
年齢 5ヶ月
ワクチン
去勢・不妊

コメント

野良猫に無責任に餌を与えて増やしているだけの場所に、猫の赤ちゃんを捨てた人がいます。捨てられた人が保健所に電話すると、保健所は「引き取り日に連れて来てください」と答えただけでした。子猫達はダンボールに入ったまま外に放置されて、5匹いたうち、ボランティアさんが行ってくれた時には、すでに2匹亡くなっていました。
3匹の内の1匹も弱り切っていましたが、最後にミルクを飲んで、その日のうちに命の灯を落としました。
生命力の強い、晴(ハル)と霧(キリ) だけが生き延びました。
亡くなった3匹の分まで、幸せにしてくれる里親さんを待っています。

 

ブログ→https://ameblo.jp/mfusi35

 


 

晴(ハル)♂

 

 

まだ少し怖がりますが、随分慣れてきてます。抱っこもできます。

 

 


 

霧(キリ)♂

 

少し怖がりですが、撫でるとゴロンとお腹をみせます。