掲載日 2020年06月27日
愛称(ID)

お菓子放浪記兄弟(お見合い決定)

性別
種類 ,
ワクチン
去勢・不妊

コメント

田舎の納屋で暮らす母子が不妊予防センターに連れてこられました
母猫は産んで2ヵ月経っているというので、避妊手術を試みましたが、乳腺がバンバンに張っていて、開腹すると、乳汁がお腹に入って腹膜炎を起こしそうで、手術は延期。
子猫5匹は健診とワクチンを受け、次回里親探し会に参加ということになりました。

しかし、連れてきた人は「面倒も見れないし、お金も出せない」と言います。「助けるために何ができるのか?」と尋ねると、「前に生まれた子猫は、事故や病気で死んだから、このままにしていたらまた死ぬと思い、連れてきた」と答えました。
その気持ちは皆同じで、そこからがスタートです。力を合わせて助けていこうという活動なので、何も分担しなければ、その分を他の人間が負担しなければ進みません。重荷が重なれば潰れて、アニマルクラブは消滅します。

自分たちの境遇を知っているのか…子猫達はお利口で手がかからず、穏やかで人に馴れ、とてもけなげなので、お菓子でも買ってやりたくなって…この名前を付けました。全員男子です。
黒い子は…

 

クロカント

 

おこし

 

かりんと

 
①クロカント
②おこし
③かりんと

の3匹(顔がそっくりで、首輪の色で区別しています)
茶トラは…

 

タルト

 

サブレ

 
④タルト
⑤サブレ

サビ柄の若いママ『マドレーヌ』が逆境の中、懸命に育てた5つの命のバトン、引き受けてください!