掲載日 2019年10月12日
愛称(ID)

『夜鳴きソバーズ』

種類 ,
ワクチン
去勢・不妊
兄弟・姉妹 兄弟・姉妹あり

コメント

アニマルクラブクラブの猫が脱走してしまい(※お陰様でその後無事に保護できました)、連日連夜大捕り物が繰り広げられました。最初に捕獲器に入った猫は、野良猫のメス。「この機会に避妊手術してから放そう」と思いました。ところが…おっぱいが膨らんでいることに気づきました。「近くに子猫が居るのでは…」と、さらに捜索活動は拡大しました。

すると、深夜に聞こえて来る子猫の鳴き声…ブロック塀の間を体を横にしてカニ歩きで入って、蜘蛛の巣被りながら、1匹キャッチ。しかし、翌日も夜鳴きが聞こえてきました。「そばに居るぞ~」とわかりつつも見つけられません。
翌朝、近所の奥さんから「昨夜から子猫の声がしていたら、今庭に姿を現した」と相談され、捕獲器設置したら、続けて2匹入りました。みんな、すぐに馴れてゴロゴロ甘えています。もうすぐワクチン受けて、里親探し会にもデビューです。

さわちゃん♀

ちゃっぴー♀

 

くろたん♀

 

捕獲器には、父親らしい雄猫も入り、去勢してリターンして…結局2週間かかって、ようやく目当ての猫も無事に保護することができました。