《7月外来休診のお知らせとお詫び》

外来診察室担当の獣医師が手術入院するために、7月6日(木)と20日(木)は外来診察ができません。

手術室はいつも通り稼働していますので、避妊・去勢などの手術は通常通りやります。

7月13日(木)は代わりの先生が来てくれるので、通常通り診察対応できます。
また6日、20日につきましても、ワクチンや定期的に受けている注射や薬のみの場合は対応できます。

不自由をおかけして、申し訳ありません。詳しくは、メールにてお尋ねください。